セキスイ スーパーソイレン工法とは

植物の視点から開発された軽量緑化工法です。細根の生育を重視し、保水・排水・通気のバランスを保つ植生基盤システムです。

積水化成品工業は、1960年代に土壌改良材(商品名:セキスイソイレン)を開発し、ゴルフ場や都市の緑化などに使用されてきました。セキスイソイレンとは、約98%が空気で構成された発泡スチロールのリサイクル品を特殊粉砕したものです。

セキスイスーパーソイレン工法は、このような背景と、当社の蓄積された土木建築分野の技術と経験から生まれた軽量緑化工法です。

年間を通じて空調による冷暖房の負荷低減効果が期待!経済的にもメリットがあります。

お問い合わせ先

積水化成品工業株式会社

第1事業本部 住環境開発グループ

TEL:03-3347-9659